S20200 経営学 スクーリング・メディア

授業概要 現代社会において企業が果たしている役割やその影響力は大きい。企業経営のあり方しだいで、国の経済力や国際的競争力だけでなく、個々人の生き方や暮らしぶりを大きく左右する。私たちと企業とは①出資者として(金融市場)②従業員として(労働市場)③顧客として(製品・サービス市場)④地域社会のメンバーとして(市場以外)として関係している。さらに、企業、政府、非営利組織が主に社会の組織として機能している中で、企業経営の基本的仕組みを勉強する

学修到達目標:

企業の行動原理やメカニズム、企業行動の問題点や改善策などについて学ぶことは、単に経営者や管理者だけでなく、企業との関わり抜きでは生きてゆけないすべての現代人にとって必要なことである。本講義を通じて、企業とはどのような存在であり、どのような指導原理やメカニズムで行動しているのかを学び、健全で有効な企業経営のあり方について考えられるようになることを目指す。

令和2年度スクーリングの手引きより引用

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる